ソメイヨシノが並ぶ桜並木、岐阜県・東濃

岐阜県東濃のソメイヨシノ

こちらではソメイヨシノが一般的です。

 

主に川の堤防の治水対策として植えられております。

 

屋台もでる土岐川堤桜まつり

 

土岐川沿いには「さくらさくらのさんぽみち」と、名前の付いた桜並木があります。

 

夜になるとライトアップされ、ピンク色の花びらがオレンジ色の光で照らされ、幻想的です。

 

近くにある明徳神社では、たくさんの赤い鳥居と桜が色の競演をしているかのようです。

 

屋台も出て、道路は歩行者天国となります。

 

東濃で有名な虎渓山のソメイヨシノ

東濃で有名なのは、修道院周辺、虎渓山のソメイヨシノです。

 

修道院の桜の下には、ベンチや机が用意されており、皆がゴザや食料、飲み物を持ち込んで宴会をします。

 

外国人も多くやってきます。

 

虎渓山にも公園があり、期間限定の茶屋が開店しており、甘酒が有名です。

 

小高い山ですが、桜の周辺まで車に乗っていくことができます。満開の桜を見ながら、地元の街を見下ろすのはまた爽快です。

 

夜間はライトアップされるので、きらびやかな夜景を見ながら、花見をするのもまた爽快です。

 

遅咲きの恵那峡の桜

恵那峡の桜は、少々咲くのが遅いです。

 

これは恵那の気温が低いからですが、そのおかげで地域の住民は、長い期間桜を楽しむことができます。

 

名古屋からも観光客がやって来ます。さざなみ公園ではライトアップもあります。
愛知県の東部のお花見スポット

 

深い恵那峡の濃い青色に、ピンクの桜が映る景色は見ものです。

 

ボートから桜をながめるのもいいでしょう。

 

岐阜県は土地によって桜の開花時期が違ってきます。

 

名古屋より少し遅いのが特徴です。

 

ソメイヨシノが終わっても、山桜(八重桜)が咲きますので、ドライブや車窓から桜を楽しむことができます。