愛知県の東部のお花見スポット

大勢のお花見客が集まる岡崎公園

 

まず一番に勧めたいところは、愛知県岡崎市の岡崎公園です。

 

ここは、岡崎城というところを中心にした公園です。

 

そして、毎年桜のシーズンとなると、大勢のお花見客で賑わいます。

 

愛知県の三河地方では最大のお花見スポットといってもいいところです。

 

岡崎城も、有名なところです。

 

そして、歴史的な見どころだともいえます。そんな岡崎城周辺の桜は訪れる価値があると思っています。

 

豊橋市の向山公園の桜

次にお勧めしたいところは、豊橋市の向山公園の桜です。

 

ここは、豊橋市の中心部から少し離れていますが、お花見スポットとして有名です。

 

そして、毎年、たくさんのお花見客が訪れます。屋台などもたくさん出るので、特別な準備をしなくてもお花見を楽しむことができます。

 

また、この公園は、梅の花でも有名です。

 

桜の花が開花する前には、梅まつりというイベントも開かれます。

 

そして、梅の花を楽しむこともできます。

 

梅の花の期間と桜の花の期間を合わせれば、3ヶ月近く花を楽しむことができる公園だともいえます。

 

豊川市の佐奈川の河川敷の桜

そして、公園ではないけれど、お花見スポットとして有名なところはあります。

 

それは、豊橋市の隣の豊川市の佐奈川という川の河川敷です。

 

ここには、たくさんの桜の木が植えられています。

 

そして、それが並木になって続いています。

 

その桜の花がシーズンになるといっせいに花を開きます。

 

そんなことから、佐奈川の河川敷には、お弁当などをもってお花見を楽しむ人が大勢訪れます。

 

そして、ここには、菜の花もたくさん生えています。

 

そのため、桜の花と菜の花が同時に楽しめるスポットとしても人気があります。

 

桜の花と菜の花という組み合わせは、写真としてもいい素材になるようです。

 

そして、毎年、たくさんの人がカメラを持って訪れるところでもあります。

 

ちなみに、女の子とお花見に行く場合は、女の子が好みそうな服装を着ていくと評価あがりますよ!
女の子にモテる服のセンスの磨き方

 

春は出会いの季節ですからね!いい思い出を作ってください。